Posts in Category: ERITHAJ

●商品PICK UP●レシピ違いの楽しみ~エリタージュの食べ比べ~

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます。

今回ご紹介する商品は
『エリタージュ』より
【コフレデギュスタシオン ベトナム10枚入】

エリタージュの5種類の味わいを楽しめる一口サイズのチョコレートのセット。
ベンチェ40%(ミルク)
モカイ58%(ミルク)
ベンチェ70%(ダーク)
バライ74%(ダーク)
ハムロン80%(ダーク)     各種2枚づつ計10枚入っています。

こちらはパーセンテージだけでなく、各種類それぞれの味のイメージのために
焙炒する温度帯など細かいレシピを変えています。
なので、ただ甘味やミルク感・カカオ感が違うだけではないのです。
エリタージュがイメージする味の表現を楽しむことができます。

70%はどうしてこのような味と口どけと後味なのか・・・?
という部分を考えて食べると、今までない楽しみ方ができます。

あともう一つ。この各パーセンテージのデザインも
味のイメージだそうです!(白い線の部分☟)
100gバーだと見やすいと思うのでこちらも↓

現在100gバーは
ベンチェ40%・モカイ58%・ベンチェ70%がございます。
エリタージュ商品はこちら

フランス東部アルザス地方 ストラスブールのBean To Bar ブランドのエリタージュ。発酵施設は、障害を持つ子供たちの就業支援学校の旧校舎にあり、この学校でもカカオ発酵事業のトレーニングを行い、卒業生と共に働いています。フランス人の父と、ベトナム人の母を持つCEOのArnaud Stangel。彼らの表現するチョコレートとチョコレートだけでなく
カカオシロップなど、カカオ豆の魅力をあますことなく
作り出している商品たち、ぜひ今後も楽しみにしていてください!

11/22 次回オンラインショップ出荷日のお知らせ

いつもオンラインショップをご利用いただきありがとうございます。
次回のオンラインショップの出荷日は、11/22を予定しております。指定可能日11/23-11/25)

時間指定のご希望は個人宅様へのお届けのみ指定可能です。(会社宛の場合は指定できないそうです)
午前中(8時~12時) 12時~14時 14時~16時 16時~18時 18時~20時 18時~21時 19時~21時

トモエサヴールでは出荷をしましたら、出荷のご連絡をメールにて差し上げております。荷物の追跡番号をお知らせしておりますので、発送後のお荷物については運送会社のHPにて確認をお取りいただけます。
ご注文お待ちしております!

◆◇◆◇◆商品のお知らせ◆◇◆◇◆
前回の投稿でもお知らせいたしましたが・・・
パンプストリートベーカリーチョコレートのジャマイカモディカ75%
ただいまオンラインショップでご購入いただけるようになっております!

英国のデメララシュガー(赤い色をしたザラメ糖)のザクザクした食感を残し、
ベースにはラムやサトウキビのような味わいのするジャマイカの豆を使用。
香り高く、そしてこの食感が病みつきになる、でも口溶けはなめらか。

こちらはLIMITED EDITION(限定)の商品となっておりますので、数が限られております!
ぜひお早めにCheckしていてください。

◆◇◆◇◆価格改定のお知らせ◆◇◆◇◆
トモエサヴールオープン当初より、皆様にご支持いただいておりますエリタージュのチョコレートが、
値上がりしたため,やむを得ず一部の商品を11/15より価格変更をさせていただいております。

ベンチェ40% 税抜き1600円→1700円 (税込1836円)

モカイ58%  税抜き1600円→1700円 (税込1836円)

ベンチェ70% 税抜き1650円→1750円 (税込1890円)

バライ74%  税抜き1650円→1750円 (税込1890円)

ハムロン80% 税抜き1650円→1750円 (税込1890円)

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
(現在、バライ74%・ハムロン80%は入荷待ちとなっております。)

◆◇◆◇◆SALE中商品!◆◇◆◇◆
ショコラマニュファクチュールのクリスピーシリーズSALE中!
(バナナミルク・ラズベリーダーク・ストロベリーヨーグルト・パッションフルーツダーク)
ショコラマニュファクチュール カフェカルト モカ SALE中!
(イエメン産モカのコーヒー豆が入った、食感も楽しめる!)
●ショコラトリーモラン クロッカンデジャルダン モラン SALE中!
(3種のアーモンドキャラメリゼ・アマンドショコラ・ノワゼットショコラオレが入ったギフトにぴったりな商品)

11/1 次回オンラインショップ出荷日のお知らせ

いつもオンラインショップをご利用いただきありがとうございます。
次回のオンラインショップの出荷日は、11/1を予定しております。
(指定可能日11/2-11/4)

時間指定のご希望は個人宅様へのお届けのみ指定可能です。(会社宛の場合は指定できないそうです)
午前中(8時~12時) 12時~14時 14時~16時 16時~18時 18時~20時 18時~21時 19時~21時

トモエサヴールでは出荷をしましたら、出荷のご連絡をメールにて差し上げております。荷物の追跡番号をお知らせしておりますので、発送後のお荷物については運送会社のHPにて確認をお取りいただけます。
ご注文お待ちしております!

◆◇◆◇◆商品のお知らせ◆◇◆◇◆
【AKESSON’S のバリスクラマファーム75%がSALEに!】
アケッソンズ バリ島西部にあるスクラマファームで収穫したトリニタリオ種のカカオを使用した75%ダークチョコレート。
こちら、賞味期限が2018年11月30日までとなっております。
そのため現在、半額にてお試しできるようになっております!

スパイシーさと、バナナのようなトロピカルフルーツを思わせる味わいが感じられるバリスクラマファーム75%、残りわずかですがぜひお試しくださいませ!

【ERITHAJのカカオニブが入荷いたしました!】

夏に開催いたしましたうめだ阪急様のアジアフェアでも好評だった、
ベトナムベンチェ省の自社カカオ発酵施設で発酵させたカカオ豆をフランスでロースト。香ばしい香りのカカオニブ(カカオ豆をロースしてくだいたもの)です。

お菓子作りや、アイスなどのトッピングにご利用ください。カレーなどの料理にも良く合うので、ぜひオリジナルアレンジをしてみてくださいませ。

【ERITHAJ カカオフェルメントシロップの入荷のお知らせ】

連日のように猛暑が続いておりますが、皆様お変わりはございませんでしょうか?

本日は暑い夏にピッタリなERITHAJのカカオフェルメントシロップの入荷のおしらせです。

カカオは瑞々しい果肉をもつフルーツです。(その中に入っているのがチョコレートの原料のカカオ豆。詳しくはこちら

その果肉から作られたERITHAJのカカオフェルメントシロップ。
このシロップ、炭酸水などで割って飲むと、この暑い夏の疲れを吹き飛ばしてくれます!
もちろんドリンク以外でも様々な使い道があります♪
パッション・金柑・ジンジャーを漬け込んだ3タイプに加え、今回はやっとプレーンがお届けできます♪
ぜひチェックしてみてください→★ERITHAJ

★7月25日~7月31日 阪急うめだ9階 アジアフェアに出展
こちらでERITHAJのカカオフェルメントシロップやタブレット、そして特製ソルベもお届けします!
商品を実際に手に取り、ドリンクや、今回特製に作ったソルベを味わって
いただけます。ぜひお立ち寄りくださいませ♪→イベント出展のお知らせ

ERITHAJ カカオフェルメントシロップとは?

エリタージュのカカオフェルメントシロップ

これって何?ですよね。今日はそんな説明をしたいと思います。

チョコレートの原料になっている「カカオ豆」こちらはカカオの果実の中に入っている種の部分です。

このカカオの種はカカオの実の中から果肉ごと取り出し、木箱に入れて発酵・乾燥をさせたものです。

まず、カカオはこのように木になっています。直接幹から生えているような面白い姿ですよね。

そして集められたカカオの実は半分に割って中からカカオの果肉ごと種を取り出します。

そして、集められた果肉まるごとの種は発酵させるため木箱の中へ入れます。この果肉の糖分があることでカカオの発酵がすすみます。しかし、果汁が多すぎても発酵に悪影響があるため、この木箱の底に穴をあけて、不要な果汁がそこからポタポタと落ちていき取り除ける仕組みになっています。ここから集めたカカオ果汁は通常捨てられてしまいますが、これを集めて煮詰めて濾過精製したものが、商品となっているカカオフェルメントシロップです。

通常は捨てられてしまうこの果汁たち。これらを使うことで2つの良いことがあります。今まで捨てられていた=価値がなかったものに価値を生み出していることで、カカオ農家への還元が可能です。ベトナムのカカオ農家のほとんどは非常に小さな小農家で様々な作物との兼業農家が多いです。手間のかかるカカオはやめて、他の楽な作物に切り替えよう、、とカカオ生産をやめてしまった農家も多くいます。そんな彼らに続けてもらうためには、一番は高い買取価格の提示が第一です。ベンチェ省はメコン川下流域に位置し、近年、海水の逆流による塩害でカカオが枯れるなどの被害も多くさらに農家の人びとにとっては過酷な状況でした。カカオの買い取りは重量で行われるため、重ければ重いほどたくさんのお金がもらえます。そのため、お金の欲しい農家の人は、カカオ果肉に水を入れて発酵施設に売りに来ることがしばしばありました。水で薄めてしまったカカオは発酵の木箱をいためてしまうだけでなく、カカオ豆を発酵させるのは難しくなる。。そうわかって買わないという選択肢は、エリタージュにはありませんでした。もしもそうしてしまっても買い取る。なぜなら、ここで買い取らなければ、彼らはまたどこかへもっていって売るだけだからです。そんなカカオはシロップづくりに使います。(また、今後そのようなことがないように、カカオのポッド(実)ごと買取りパルプでの買取はなるべくしないようにしていくそうです。こうして新しい価値でマネタイズすることもカカオ農家の人にとって必要なアイディアとなりました。

もう一つは私たち消費者にとって、カカオの可能性をチョコレート以外に理解できることです。果肉は甘酸っぱく、ライチやマンゴスチンのような味わいがあります。チョコレートの味とはまた別もの。そんな味わいでカカオがフルーツであることを実感させてくれます。

2017年の仕込みでは新たな可能性として、ベトナムの食材である、パッションフルーツ、ジンジャー、金柑を漬け込んだ3つのタイプも作りました。そのまま炭酸水やミネラルウォーターで希釈すればとってもおいしく疲れがふっとぶエナジードリンクになります。

使い方もいろいろあるのですが、それはまた別途ご紹介いたしますね!

 

 

 

 

6月ベトナムカカオツアー開催いたします。

Cacao drying- at Erithaj見る・知る・感じる ベトナムカカオとチョコレートを巡る旅6日間

6/14-19 , 6/18-23 の2グループ予定しています。さつたには現地にて皆さまをお待ちして、カカオ産地・工房でのご案内をいたします。ご都合を合わせてぜひご参加ください。チョコレートの原料であるカカオ。どんなふうに木になっていて、どうやってチョコレートになっていくのか?今回の旅ですべての行程をご覧いただけます。

Vietnam Cacao

ベトナムではエリタージュのカカオ発酵施設で、カカオの果肉ごと木箱で発酵させるところから、乾燥させるところまでを見学いたします。(訪問時の作業工程がどの段階かによりますが、一部皆さまにも作業を体験していただけると思います。)

ERITHAJ CACAO TEAM

Cacao Fermentation

Cacao Drying at ERITHAJ

Marouの工房では、カカオ豆(乾燥)からチョコレートができるまでを知ることができます。

Marou Factory Tour

Chocolate Making

また、今回は、ベンチェ省、テンジャン省、ラムドン省、ドンナイ省と、かなりのカカオ産地を訪問させていただきます。それぞれのエリアの違いも体感していただけると思います。またそれぞれの産地でがんばっていらっしゃるカカオ農家の皆さまを訪問させていただくほか、マルゥの新しいプロジェクトでもあるカカオの植林地や、苗床の有る場所も見せていただくことになっております。

Real Cacao Adventure- Cacao planting

ベトナム観光も間に挟みつつ、かなりたくさんのカカオ産地への訪問と体験と欲張りなプランになりました。

2016年の阪急カカオワールドではベトナムの特集をさせていただきました。そのための取材をしていく中で、ベトナムのカカオ農家の方のほとんどは小農家であること。また、他の作物よりも1年じゅう世話をしなければならないカカオの買取価格が安いという理由で、カカオの木を切ってしまい生産をやめてしまう農家の方も多いということ。それでも、なお個性的なベトナムのカカオの特徴を表現し、彼らにとってよりよい価格で買い取ることなど様々な努力を続けるブランドMAROUとERITHAJの地道な活動、、、そんなことを実際にみて知っていただけたらと思っています。またカカオ農家の方にも私たちのような消費者がこれだけ皆さんのカカオを心待ちにして感謝しているということを直接伝えていけたら、彼らにとって、その仕事のやりがい、プライド、を改めて再確認してもらえるのではないか?とも思っています。

今回初めての試みですので、どんなふうになるかはわかりません。一緒に忘れられない旅を作り上げていこう、一緒にベトナムの産地の人の為になることを考えてみよう、そんな方とご一緒させていただけたら幸いです。

ツアー中はお食事も全部ついていますので、ツアーメンバーは大きな家族のように語り合うグループになると思います。一緒にベトナムでカカオについて考えてみませんか?

お申込みは、阪急交通社様にてお受付させていただいております。どうぞご検討くださいませ。

>ツアーの詳細はこちらのページよりご覧くださいませ。 

(現地の状況によりツアー行程が変更になる可能性もありますことをご了承くださいませ。)

さつたにかなこ 阪急うめだバレンタインチョコレート博覧会イベント登壇スケジュール

バレンタインの時期は様ざまな魅力的なチョコレートイベントが各地で開催されますね。新しい魅力をたくさん発見できるよいシーズンです。ぜひみなさんもピンとくるイベントがあれば、気軽に御参加になってみてください!良くお問合せであるのが、1人で参加しても楽しめますか?というもの。もちろん!お一人の参加の方のほうがむしろ多いと思います。また、会場で同じグループ、席が近かったことがきっかけで今ではすっかり以前からのお友達のように一緒に来てくださる方もいらっしゃいます。新しいご縁もチョコレートが運んでくれるのではないでしょうか!?男性の参加者もとても多く、時には半分は男性ということもあります。

下記は阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会で開催されるイベントの中でさつたにが登壇するものになります。

1/28 14:30-15:30 マリベル 「マリベルの魅力とホンデュラスカカオ」  要申し込み・有料-マリベルリーバマンさんがニューヨークから来日。祖国ホンジュラスのカカオ大使を務めるマリベルさんに、ホンジュラスのカカオの魅力を伺ったり、実際に一緒にテースティングをしたり、カカオ大使の仕事はどんなことをしているのか?などトークと試食で魅力に迫る1時間です。

1/28 18:30-19:30 マリベル「カカオで夢をかなえる」 要申し込み・有料-ニューヨークきってのラグジュアリーなショコラトリーとして一躍有名になったマリベルさん。そのショコラティエとしてのスタートは、僅かなお金を握りしめホンジュラスからニューヨークへやってきた、何もないところからのスタートでした。そんなマリベルさんは思い描いた夢を一つ一つ実現していかれます。祖国のカカオを使ったチョコレート作りも長い年月の目標であり、見事かなえられました。そんなマリベルリーバマンさんのストーリーをチョコレートをいただきながら伺います。今いろんな夢や目標にどうやって進んでいけばいいのか悩んでいる人も彼女の言葉に勇気をもらえると思います。チョコレートだけでなく成功哲学まで彼女から学ぶことができる1時間になると思います!

1/29 14:30-15:30  マルゥ 「ベトナムカカオアドベンチャー」 要申し込み・有料-ベトナムに移り住みカカオからチョコレート作りを始めたMAROU。この日はサミュエルマルタさんを迎えて、ベトナムのリアルカカオアドベンチャーなお話をマルゥのチョコレートのテースティングと共に伺います。彼らの始めた新しいプロジェクトについてもお伺いする予定です。

1/30 14:30-15:30 マルゥ「テースティングニュー 要申し込み・有料-この日はヴィンセントとサミュエルの2人とトークします。ホーチミン市内にメゾンマルゥをオープンさせた2人。板チョコレートにとどまらず彼らの表現はどんどん広がっていきます。そんなお話を伺いつつ、彼らの新作や、メゾンマルゥの味もこのイベントで特別にご紹介いただく予定です。

1/30 18:30-19:30 さつたにかなこのBean to Bar講座 要申し込み・有料 今年も約500種類もの板チョコレートを中心としたカカオ関連の商品たち。お買い物にも迷っていしまうと思います。このイベントを準備する1年で、これ面白い!これはぜひ食べてほしい!と思うチョコレートが多数ありますがその中からBean to Barのものを中心にテースティングの方法や、チョコレートの解説などをさせていただきます。もちろん試食しながらですので、お買い物前に気に入ったチョコレートを見つけて頂くチャンスです。

2/3 18:30-19:30 エリタージュ「ベトナムベンチェ省での新しい試み~カカオ発酵方法とカカオの活用方法~エリタージュCEO アーノードスタンジェルさんを迎えて、ベンチェ省にあるエリタージュのカカオ発酵施設で行っている発酵テストの結果の限定版タブレットの試食などを交えたカカオ産地での彼らのチャレンジについて知っていただきつつ味わいも楽しんでいただける1時間です。

2/7 14:30-15:30 ムジカティー「チョコが美味しくなる ホットチャイの作り方、紅茶とチョコのマリアージュ (満席)芦屋にある紅茶専門店ムジカティーの堀江勇真氏を迎えてチャイとチョコレートのマリアージュを体験していただきます。

2/7 18:30-19:30 C.C.C「C.C.C~チョコレート・チーズ・コーヒーのマリアージュ 2017阪急バージョン (満席)チーズ洗練士の宮本喜臣さん、珈琲鑑定士の濵﨑寛和さんとチョコ・チーズ・コーヒーの3つのCのマリアージュをする会です。次はCCCの日、4月までお待ちください~!

2/11 11:00-12:00 エスコヤマ「ショコラは世界を越える~感性と感性の出逢う場所~  申し込み要・有料 エスコヤマ 小山進シェフと、ICA創立メンバーマリセルプレジィラさんのセッション。私も通訳兼、コメンテーターとして参加させていただきます。

2/11 15:00-16:00 インターナショナルチョコレートアワードセレモニー (無料・祝祭広場) インターナショナルチョコレートアワードの2016年アメリカ大会において、日本人ショコラティエの方が多く受賞されました。こちらを記念して受賞式を開催いたします。イギリスから審査委員長Martin Christy, アメリカ創立メンバーMaricel Presilla,アジア圏の審査員として活躍される香港のjefrey Leeさんなどにもお越しいただきます。ぜひ一緒にセレモニーにてお祝いいたしましょう。

2/11 16:30-17:30 カカオワールドサミット(無料・祝祭広場)私たち日本でカカオについて何ができるのでしょうか。カカオ産地で活動されるショコラティエの皆さんや、プロジェクトに係わる皆さんとともにディスカッションをする1時間です。ぜひご参加ください。

2/11 18:30-19:30 インターナショナルチョコレートアワード受賞チョコレートテースティング 申し込み要・有料- 2016年のインターナショナルチョコレートアワードで受賞したチョコレートはどんなものだったでしょうか?ぜひ審査員とともに、味わってみましょう。

2/12 11:00-12:00 マリセルプレジィラ 「カカオクッキングーモーレソースの作り方申し込み要・有料- ICA創立メンバーであり、スペイン・ラテンアメリカの料理史家でもあるマリセルプレジィラさんに、モーレソースの作り方について教えていただく1時間です。モーレソースの試食もありますよ~!

2/12 14:30-15:30 マーティンクリスティ「スローチョコレート申し込み要・有料-ICA審査員長のマーティンクリスティーさんにチョコレートのテースティング方法について、学ぶ1時間です。私たちの感覚器官とチョコレートテースティングがどのようになっているのかわかりやすくレクチャーしてくださいます。

2/12 18:30-19:30 インターナショナルチョコレートアワード審査員体験 申し込み要・有料―インターナショナルチョコレートアワードの審査の際にどのようにチョコレートをテースティングしているのか?みなさんに審査員になったつもりで、チョコレートをテースティングしていただきます。ブラインドテースティングと呼ばれる名前を伏せたテースティングで味わいのポイントを探しながらのテースティング。

2/13 18:30-19:30 カフェサボローゾ 「ホンジュラスカカオとコーヒーのマリアージュ」 申し込み要・有料―珈琲鑑定士の濵﨑寛和さんとともに、ホンジュラスのカカオ、そしてホンジュラスのコーヒーそれぞれについての解説とマリアージュを体験していただきます。

2/14 14:30-15:30 カカオワールド最終章  参加無料 今年のカカオワールドの交流からまた次にみなさんへお届けするものは何をお届けするのか?そんな使命をいただきます。カカオワールドにいるショコラティエの皆さんや、ご参加いただく皆さんと一緒に来年に向けてのmeet up! で締めくくりたいと思います。

 

 

 

2017 バレンタイン トモエサヴールアイテム取扱い情報

全国各地のバレンタインイベントにて、トモエサヴールで取扱い中のチョコレートをご紹介してくださいます。日程順にお知らせいたします。

1/20- 2/14 名古屋東急ハンズ 取扱いブランドAkesson’s ORIGINAL BEANS, Pump Street Bakery, Coppeneur,ERITHAJ, Madre Chocolate

1/25-2/14 東京 銀座松屋 取扱いブランド-Akesson’s ORIGINAL BEANS,Pump Street Bakery,Coppeneur,Chocolaterie A. Morin, ERITHAJ, Madre Chocolate, XOCOLAT Manufaktur,Laurent Gerbaud, Friis-Holm, ※1/31 夕方より 代表さつたにが店頭に立たせていただきます。

1/25-2/14 大阪 阪急うめだ本店 取扱いブランド-Akesson’s ORIGINAL BEANS,Pump Street Bakery,Coppeneur,Chocolaterie A. Morin, ERITHAJ, Madre Chocolate, XOCOLAT Manufaktur,Laurent Gerbaud, Friis-Holm,Svennningsen Chocolatier, MISHKY CACAO, (2/3,4  ERITHAJ CEO Arnaud Stengel 来日) ※代表さつたにが店頭に連日おります、カカオワールド内にてさつたにかなこセレクションブースがあります。1/31,2/1 以外毎日おります。連日イベントも。>>イベントのお申込みとスケジュール確認はこちら 通販もあります。阪急バレンタインオンラインショップはこちら(1/11-2/9までのご注文受付)

1/262/14 東京 有楽町ルミネ  Beople produce by Cosme kitchen 取扱いブランド- Akesson’s, ORIGINAL BEANS, XOCOLAT Manufaktur

2/12/14 東京新宿ルミネエスト Beople produce by Cosme kitchen 取扱いブランド- Akesson’s, ORIGINAL BEANS, XOCOLAT Manufaktur

2/1-2/5 東京 有楽町国際フォーラム サロンドショコラ東京(1日はアイカード会員様のみ) 取扱いブランド-Akesson’s ERITHAJ, Chocolaterie A. Morin. Pump Street Bakery  (2/1,2 ERTHAJ CEO Arnaud Stengel 来日) ※2/1 代表さつたにが店頭に立たせていただきます。 通販もあります。>>オンラインショップはこちら (1/13より2/6までのご注文)

2/1-2/14 福岡 博多阪急 取扱いブランド-Akesson’s, Coppeneur, ORIGINAL BEANS

2/3〜2/14 渋谷ヒカリエ8階CUBE c7h8n4o2チョコ係さまブースにて 取扱いブランド-Akesson’s, PUMP STREET BAKERY, XOCOLAT Manufaktur 予定

 

2/25,26 博多阪急 地下食品売り場 -ブランド未定 2/26 はうまか研究所内にてワークショップ及び販売となります。 ※代表さつたにが店頭に立ち、販売させていただきます。

 

※一部の商品の輸入状況が遅延しております。初日から商品が並ばないアイテムもありますのでご了承くださいませ。店舗によっては、全商品ではなく一部取扱いとなります。

 

カフェでの取り扱い

大阪 錢屋カフェ Akesson’s, Pump Street Bakery, ORIGINAL BEANS, Chocolaterie. A Morin 他

DAIYAMAISON ORIGINAL BEANS, Akesson’s (上記を利用したお菓子なども)

東京 珈の香

アケッソンズ タブレット・エリタージュお勧めセット新規入荷しています!

トモエサヴールオンラインショップに、多数商品が入荷いたしました。

今年のバレンタインではすぐに売り切れてしまった、ホワイトチョコレートも入荷しています。

madagascar white

アケッソンズ ホワイトチョコ

どうぞ、ご利用くださいませ。

オンラインショップに新商品入荷しております。

トモエサヴールのオンラインショッピングに カフェサボローゾのドリップコーヒーと、ぴったりの

チョコレートのセットなど新商品が入荷しております。

マリアージュセット ペルー

マリアージュセットベトナム

マリア―ジュセット マダガスカル

3月8日までのご注文、10日までのご入金分は11日に出荷予定にしております。

ぜひご利用くださいませ!

また、店等でお求めいただけるショップが少しづつ増えています。お近くの方はぜひショップのほうにもお立ち寄りくださいませ。

ショップ情報は随時こちらのリンクにてアップしております。よろしくお願いいたします。