【新商品情報】エリタージュからプラリネ3種が新登場♪

エリタージュのプラリネシリーズファンのみなさま、お待たせいたしました✨
予定より1カ月遅れての日本到着となりましたが、なんとかギリギリ間に合いました~💦

そのまま頂くのはもちろんのこと、どんなドリンクに合わせるかでも味わいの広がりを楽しめそうです!
パッケージのデザインも美しく、特にペンギンさんの「プラリネノワ&ミエルサパン」は目を引きますね。

それでは、ご紹介いたします~🤗


【コンフィドゥポワール&プラリネアマンドエピス】

https://tomoesaveur.thebase.in/items/68750684

名前が長くて難しくてすみません!

フランスの洋梨のコンフィとベトナムのスパイス・シナモン・スターアニス・カルダモン・ジンジャーをブレンドしたアーモンドプラリネをミルクチョコレートでコーティングしています。

アルザスはフルーツがたくさん採れるエリアで、コンフィチュールをたくさん作ります。洋梨のコンフィチュールにはたいていスパイスが入っていて、フランスらしいと感じる味わいのひとつ。

スパイスがかなり効いていて、外側のミルクチョコレートとの相性も抜群です!


【プラリネアマンドフレーズ&ポワーブルルージュ】

https://tomoesaveur.thebase.in/items/68750332

見ての通り外側はブロンドチョコレート。中はアーモンドプラリネに苺、そしてベトナム産ピンクペッパーを効かせました。
ジョリッとした食感が心地良く、食べるのを止められない!!

そんな美味しさ満載のプラリネチョコレートです。


【プラリネノワ&ミエルサパン】

https://tomoesaveur.thebase.in/items/69025796

65%自家製ダークチョコレートの中には、胡桃のプラリネに花粉が入っています。
さらにもみの木の蜂蜜と、カカオフェルメントシロップで作られたコンフィもサンドしています。

アーモンドやヘーゼルナッツのプラリネとはまた一味違った美味しさがあります。


タブレットでプラリネが味わえるというのはなかなかないのではと思います。
この薄い板チョコレートにプラリネを詰めることができるというのが、エリタージュの技術の高さを感じさせます!
丁寧に作られたチョコレート、この年末年始にゆっくりと味わってみて下さい💕

定番商品も続々と入荷いたしました!
ぜひチェックしてみて下さいね😊👇

エリタージュの商品一覧はこちら🍫

関連記事

最近の記事

  1. 【カカオ料理】ホテル日航関西空港にて2月限定でカカオ醤を使用した『カカオブッフェ』を開催!

  2. 【札幌イベント】丸井今井札幌本店さまにて「サロン・デュ・ショコラ 2023」がスタート!

  3. 【祝】「カカオ醤」がものづくり日本大賞・経済産業大臣賞を受賞しました!

  4. 【チョコレートの情報誌】2023年版トモエサヴール新聞を発行!

アーカイブ

PAGE TOP