ソマチョコレートメーカー

カナダトロント発、ビーントゥーバーチョコレートブランド「ソマチョコレートメーカー」。

デヴィッドさんとシンシアさん

左がデイヴィッドさん、右がシンシアさん

2003年、デイヴィッド・カステランとシンシア・レオンの頭の中に、小さくてファンキーなチョコレート工場を作るというアイデアが生まれました。コンセプトは、チョコレートを作り、楽しむ新しい方法を見つけること。

チョコレートを初めて作ったとき、何か魔法のようなものに出くわしたこと、そして私たちの未来がチョコレートと結びついていることがわかりました。

カカオ豆には、自然が生み出した完璧な”ソマ”*があります。リグ・ヴェーダ**に登場し、後にオルダス・ハクズリーが小説『ブレイブ・ニュー・ワールド』の中で言及した神秘的な物質です。この新しいフロンティアの探検を始める時が来ました!

私たちのスタート地点は、かつてウィスキー蒸留所のあった小さな一角だった。カカオ豆の焙煎と選別、チョコレートの精製とコンチング、ジェラート作り、クッキー作り、ホットチョコレート作り、そしてトリュフの製造から始めました。(昼間は小さな小売店があり、夜になると変身ロボットのようにこの工房に戻ってきます。)
私たちはここで、美味しいチョコレートを求める健康的な食欲を持った、とても興味深い人々と出会い始めたのです。

チョコレートに夢中なお客様(ありがとうございます!)の忠実なサポートにより、私たちは2つの店舗、小さなチョコレート工場、卸売業者のネットワーク、そして一緒に働けることを誇りに思う素晴らしく奇抜で才能豊かなスタッフのチームに成長しました。チョコレートへの愛と好奇心を原動力に、私たちは素晴らしいカカオ豆を探し求め、より多くの食材を探求し、常連客や新しいお客さまとの楽しいおしゃべりを続けています。皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

ソマチョコレートメーカ:Our Story より

【注釈説明】
*
古代インドのバラモン教の聖典4種のうちの一つ。
**オルダス・ハクスリーの「素晴らしい新世界(Brave New World)」に登場する、副作用が全くない、強い幸福感をもたらす薬。◆ヒンドゥー神話のソーマから。

カナダにあるショップの店頭


2003年にスタートしたソマチョコレートは、数多くのユニークなフレーバーのチョコレートや厳選したカカオを使ったチョコレートです。

元パティシエであったデイヴィッドのパティシエとしての技術とシンシアの建築家としての技術的な専門知識を組み合わせて生み出されたチョコレートたちは、たちまち、人々を魅了していきました。

ビーントゥーバーチョコレートメーカーのニューウェーブ初期のパイオニアである彼らは、チョコレートの製造にとどまらず、革新的な取り組みを続けています。カカオ豆の在来品種を保全する活動団体、Heirloom Cacao Preservation Initiativeの創設メンバーでもあります。

また、品質の面でも多くの評価を受けており、インターナショナルチョコレートアワードや、アカデミーオブチョコレートなどにおいても数多くの受賞を成し遂げてきました。

ソマチョコレートメーカーのスタッフの皆さん

最近の記事

  1. 【追加販売決定】旅するパン屋、ヒヨリブロートさん作のチョコパンとチョコのセット!

  2. 【6/28(金)開催決定】商品を直接見てその場で購入できる「オープンオフィス」のご案内

  3. 届くのが待ち遠しいピンバッチ付き「お楽しみチョコセット」の販売です🎁💕

  4. 【7月】もっとチョコを楽しめる様々なワークショップを開催します!

アーカイブ

PAGE TOP