グッドデザイン賞を受賞したフーワンチョコレートのビジネスモデルとは?

「グッドデザインアワード金賞受賞:フーワンチョコレートの考えるチョコレートの未来」

フーワンチョコレートはこの度、グッドデザインアワードにおいて、The future of chocolate [The sustainable chocolate business model]にて金賞を受賞いたしました。


フーワンチョコレートではチョコレートの原材料となるカカオはもちろん、フレーバーとして使用している食材も台湾の農家と長期的に契約しています。健康面の問題から衰退した「檳榔(ビンロウ)」という噛みタバコに似た嗜好品に代わる作物として台湾最南端の屏東(ピンドン)で栽培が始まったカカオですが、フーワンチョコレートによるカカオ発酵技術やチョコレート製造技術の研究により、カカオ栽培からはじまるチョコレート産業は屏東(ピンドン)の一大産業として大きな発展を遂げました。


現在、屏東(ピンドン)では30社を超えるチョコレートブランドが立ち上がり、フーワンチョコレートの生産施設やショップが入る福湾荘園(フーワンリゾート)には毎年延べ5万人のお客様が訪れています。


除草剤や化学肥料、殺虫剤を一切使用しない環境に優しい農法で栽培された良質なカカオは「世界のトップ50 最良のカカオ(World cocoa of excellence best 50 2019)」にも選出されており、契約農家にも長期かつ安定した収入をもたらしています。

そのフーワンチョコレートが創業時から行ってきた様々な取り組みをこちらに詳しくご紹介いたします!

↑クリックすると拡大表示されます
↑クリックすると拡大表示されます

カカオ農家も製造者も消費者もみんなが笑顔でいられる循環システムです。

新商品も新たにラインナップし、ますます発展していくフーワンチョコレート。
これからの活動にますます目が離せません。



フーワンチョコレートの商品一覧はこちら

▶また、トモエサヴールのyoutubeチャンネルでもフーワンチョコレートの紹介動画を配信中!ぜひご覧くださいね😊👇

関連記事

最近の記事

  1. 【カカオ料理】ホテル日航関西空港にて2月限定でカカオ醤を使用した『カカオブッフェ』を開催!

  2. 【札幌イベント】丸井今井札幌本店さまにて「サロン・デュ・ショコラ 2023」がスタート!

  3. 【祝】「カカオ醤」がものづくり日本大賞・経済産業大臣賞を受賞しました!

  4. 【チョコレートの情報誌】2023年版トモエサヴール新聞を発行!

アーカイブ

PAGE TOP