Posts in Category: Friis-Holm

デンマークよりFRIISHOLM 『シングルオリジンコレクションボックス』

★クレジットカード決済 導入しました!お買い物の際はぜひご利用ください詳しくはこちら
★ELIZZA チョコレート全7種のセット 7700円が5000円でご紹介中!
★ERITHAJエリタージュ 『パンデピス』まだ在庫ございますERITHAJエリタージュ

===========================
いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます!

FRIISHOLM の『シングルオリジンコレクションボックス』

以前もご紹介しているフリスホルムのチョコレートですが・・・
代表さつたにかなこも先日までデンマークのフリスホルムの元へ訪問しておりました!

夏には、新工場が完成予定だそうです!
周りは完全無農薬の畑が広がる広大な土地。
ぜひインスタグラムでも旅の様子もご覧くださいませ♪➡➡Tomoesaveur Instgram

そんなフリスホルムですが、
カカオの単一品種にしぼってつくったChocolateたちがございます。
その食べ比べができるセットが『シングルオリジンコレクションボックス』

カカオも様々な品種があり、
そのうち一つの品種にしぼって作ることは、大変困難なことです。
単一品種のチョコレートに焦点をあてる数少ないBeantobarChocolateメーカー。
ミッケルフリスホルムが現地に長年携わり、カカオ農家の方々と二人三脚で取り組んできたからこそ
できるものです。

こちらのBOXに入っているのは
●チュノダブルターン
(ニカラグア産チュノという品種。力強いブラックオリーブのような印象)
●ルゴソ 70%
(ルゴソという品種はゴツゴツとした表面のカカオの実。こちらは100ℊサイズがないのでこのセットでのみ、現在楽しめます!)
●ニカリソ 70%
(ニカラグア産ニカリソという品種。ドライフルーツのような甘味と心地よい酸味)
●インディオロッホ70%
(こちらのみグアテマラ産のインディオロッホという品種。クリーミーでフルーティー、花のような香りと蜂蜜のような艶のある甘味)

数多くのトップシェフたちが高く評価し、クーベルチュールとして採用している
ミッケルフリスホルムのチョコレート。
くちどけが滑からで、1枚1枚の個性を存分楽しんでいただけると思います。

もちろんセットだけでなく、100ℊの1枚ずつのバーもございますのでぜひごらんください♪
フリスホルムの他の商品

===========================

マレーシア➡ベトナム➡そして欧州へと海外への旅が続いておりましたが、
その旅の様子もぜひお楽しみくださいませ♪
さつたにかなこのブログはこちらから

~SUMMER MENU~

★『父の日 ギフト』13日まで!おススメチョコもご紹介しておりますこちら
★『エリッツアァチョコレート』の50ℊバー 7枚セット7700円➡セット販売特別価格5000円でご紹介中! →こちら
★『アケッソンズのホワイトチョコ』枚数限定でSALE中➡こちら
★7月5日6日に ≪オープンオフィス≫ 行います! 詳しい日時などはこちら

==========================================================================

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます!

雨がふったり涼しくなったり、ムシムシしたり・・・
少しからだが疲れやすい季節ですが・・・
トモエサヴールから夏おススメ商品ご紹介します!

もう、だいぶおなじみになってきましたが・・・・
『ERITHAJエリタージュのカカオフェルメントシロップ』

カカオはもともとフルーツ。そのカカオ豆の部分がチョコレートになりますが、
その豆のまわりの果肉部分から作られた、カカオの果汁のシロップ。
すこし発酵しているので、酵素ドリンクのような味わいとカカオの果肉部分の
フレッシュな甘酸っぱさを楽しめます。 (より詳しく知りたい方は☞こちらの記事を

定番の炭酸水で水:シロップ=6:1で割っていただいても元気のでるスッキリした味わい・・・!
ですが、こちらの☟左側、『豆乳割り』がおススメ!

とろみがついて、ミルクシェーキのような、ラッシーのような・・・!
シロップ少な目でも満足いくお味になりますょ!
辛い食べ物のあと(カレーなんかに)の飲み物として相性抜群、おススメです♪
ぜひお試ししてみてくださいね・・・♪

辛いものといえば・・・
☟こちらの『FRIISHOLMのチョコチリソース』もぜひこの夏お試しを~

炒め物・ホットドッグやハンバーガー・お肉料理・・・いろんなものにかけて
コクのあるスパイシーさをお楽しみください♪
デンマークに行った際の旅の様子は☞こちら

夏のGIFTにもおすすめなアイテムでした、
他にもお探しの方はこちらより➡ ●ギフトにおススメ
●グローサリー
エリタージュの商品
フリスホルムの商品

Fermentation【発酵】~FRIISHOLMフリスホルム~

★『父の日 ギフト』13日まで!おススメチョコもご紹介しておりますこちら
★『エリッツアァチョコレート』の50ℊバー 7枚セット7700円➡セット販売特別価格5000円でご紹介中! →こちら
★『アケッソンズのホワイトチョコ』枚数限定でSALE中➡こちら
★7月5日6日に ≪オープンオフィス≫ 行います! 詳しい日時などはこちら

==========================================================================
いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます!

トモエサヴールでもやっとクレジットカード決済がスタートしました!
続々とクレジットカード決済ご利用いただき始めておりますが・・・、
皆様にストレスなくサイト利用できるようになってくれていれば・・・と思います。
ぜひご意見などございましたら、いただけたら嬉しく思います!
また来月は 初≪オープンオフィス≫をいたします! 少しずつ新しい取り組みができることに
感謝しています。

本日は、デンマークにおけるBeantobarの第一人者でもあるフリスホルムのチョコレートをご紹介。

今年のバレンタインでも来日してミッケルフリスホルム。
彼はニカラグアを中心とする中央アメリカの単一品種のチョコレートをつくっています。
カカオ産地で品種の保全活動も精力的に行っており、サスティナブル(持続可能)なチョコレート作りに取り組んでいます。

チョコレートは発酵食品。このことは大分認知されてきていることでもありますが、
その、カカオを発酵する、その「発酵方法によっての味への影響」に着目してチョコレート作りを
先駆けておこなってきたのもフリスホルムです。

◆自身の味覚を信じ、通常の発酵方法とは違うアプローチで発酵を行って作った「ルゴソバッドフェルメンテーション」

◆発酵するときにカカオ豆を撹拌するのですが、そのときの撹拌回数を変えてつくった
「チュノダブルターン70%」
「チュノトリプルターン70%」
(撹拌回数だけで他の条件は一緒。こんなに味が変わるものなのか!と初めて食べたときはびっくりしました。)

現地へ足を運び、農家のかたと協力体制をとりながら活動をしているからこそできること。
そしてその味も確かだからこそ、世界中のシェフたちが彼のチョコレートをクーベルチュールとして使っているということ。

それぞれ容量がたっぷりな100ℊのバーもありますが、
この発酵違いを食べ比べできるSET 『フェルメンテーションコレクションボックス』もまだございます。
~ぜひチョコレートの味わいと可能性とまだまだ未知なる世界があることを感じれる
FRIISHOLMの商品をごらんくださいませ~

(私、スタッフMはフリスホルムのインディオロッホに一目惚れ(一味惚れ?!)しました・・・!
なめらかでフルーティーだけど蜜のような艶のある味・・・軽やかなダークチョコレートです、こちらもぜひチェックしてみてください♪)

★FRIISHOLMの全アイテムはこちらよりご覧ください➡➡こちら

ダークチョコレートシリーズNo.2【ダリア 85%】

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます。

蒸し暑い時期になってきましたが、
ぜひお疲れの体に、一かけのチョコレートでエネルギー補給をしてみてください♪
本日もハイパーセンテージチョコレートご紹介!

デンマークの『FRIIS HOLM フリスホルム』

【ダリア85%】

インターナショナルチョコレートアワード世界大会2015年で金賞を受賞したダリア85%。
ニカラグア産カカオを使用したこちらは、高パーセンテージながら滑らかな口どけ。
苦みや酸味が少なく、バランスの良い食べやすいハイパーセンテージチョコレートです。
酸味が苦手な方にはおススメの1枚☝!


デンマークにおけるBeantobarの第一人者でもある「ミッケルフリスホルム」。
かつてニカラグアのカカオ保全プロジェクトに加わったことがきっかけで、
今もつながりを持ち続けています。
サスティナブル(持続可能)なチョコレート作りをするために、(主にニカラグア)カカオ生産地で
品種の保全活動にも取り組み続けています。

ちょっとダークチョコレートからは脱線しますが、ミルクチョコレートのこちら☟

オパヨミルクも絶品!一度食べたら忘れられない、病みつきになる味わい・・・
他にも、カカオの単一品種で作り出した貴重なタブレットもございます、
ぜひご覧くださいませ➡ フリスホルムのアイテムはこちら

商品PICK UP‼ 暑くなってきたこの時期に…ELIZZAのジンジャー】【チョコチリソース】

★現在父の日におすすめのGIFTもご紹介中!!こちら

★限定30名様 5000円(税抜)以上お買い上げの方にパンデピス1個プレゼント!も開催中・・・!
—————————————————————-

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます!

大阪では日中半袖でも暑いくらい・・・そんな季節になってきました。
ちょっと急な温度変化で疲れも出る方いらっしゃると思います。
そんなときでも爽やかに食べれるチョコを本日はご紹介・・・!

ペルーよりやってきた

【ELIZZA エリッツァチョコレート】の『ジンジャー』


バレンタインの時に日本に初上陸したペルーの【ELIZZA エリッツァチョコレート】
ペルーサンマルティン地方タラポトのBean to bar chocolateメーカ。
地元のカカオ豆を使用し、
さまざまな食材と組み合わせたバラエティー豊かなチョコレートたち。
それぞれの絵柄もとってもキュートなのが特徴的なこちらのブランドより・・・

『ジンジャー』
ペルー産カカオ73%のダークチョコレートをベースに、
ジンジャー(生姜)でフレーバーを付けたもの。
辛口ジンジャーエールを思い出させてくれる味わいではじけるイメージ!
夏でも食べたくなる、炭酸のような爽やかさを感じる1枚です。

————————————————————–

もう一つ忘れてはいけないのが・・・
【FRIIS HOLMフリスホルム】の『チョコチリソース』

こちらはもちろんチョコではなく・・・

デンマークのbeantobarブランド 【FRIIS HOLMフリスホルム】
コペンハーゲン中央駅のホットドッグスタンド【ジョンズホットドッグデリ】コラボ商品

ただ辛いだけではない、何とも言えない旨味とコク・・・
お肉やソーセージに本当によく合うんです。
ご自宅でホットドッグを作ってかけてもまた一味違ったものに◎
ピリ辛スパイシーで食欲増進、元気に!
ぜひお試しくださいませ~!(次回入荷は未定なので今のうちに・・・!)

★エリッツアァチョコレートの商品は➡こちら

★フリスホルムの商品は➡こちら

商品PICK UP! O’PAYO MILK & GRAND CRU BLEND80%

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます。

やっと暖かくなり、春の気持ちよさを感じれるようになってきました・・・
こんな季節にいただきたい商品をPICK UP!

◆◆フリスホルム より 【オパヨミルク】

フリスホルムのミルクチョコレート。
ICA(インターナショナルチョコレートアワード)でも菌賞受賞歴のある1枚です。
ニカラグア北部山間部で収穫したカカオを使用したオパヨミルク50%。

ミルクとカカオのハーフ&ハーフが心地よいマイルドさです。
カフェラテのようなイメージで、華やかな甘味。
イチゴやキャラメルを連想させるようなテイストは春らしいお味。
フレッシュで印象的なミルクチョコレートです。
1度食べたらなかなか忘れられない1枚です。

ニカラグアのカカオに力を入れているフリスホルム。
元料理人でもあり、そして現地に足げなく通いカカオを熟知しているからこそ
作り上げれる彼のチョコレートたちをぜひお楽しみください
☟☟☟
フリスホルムの商品はこちら

◆◆オリジナルビーンズより 【 グランクリュブレンド80%】

オリジナルビーンズの5周年記念として特別に作られたブレンドチョコレート。
80%とハイパーセンテージチョコレートで、カカオバターの追油もしていません。
野生のベリーやコーヒーのような強い芳香を感じれる1枚。
カカオバターを追油してないとは思えない滑らかさ。
暖かくなってきたこの時期も爽やかに食べることができます。

こちらは廃版となる商品なので、今後食べることができなくなる商品です。
残り4枚!だけございます♪!
カカオのパーセンテージが高いのがお好きな方は、こちらおススメです。

それぞれのバーに色んな想いが込められているオリジナルビーンズ。
ぜひ、他のお味もチェックしてみてくださいね
☟☟☟
オリジナルビーンズの商品はこちら

————————————
◆母の日ギフトセット 発売中!◆
【母の日限定】 ティータイムセット~紅茶とチョコレート~

◆ベトナムツアー お申込み受付 4月21日まで!➡詳細こちら

入荷のおしらせ●●チョコレートチリソース●●

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます!

2019年のサロンドショコラ東京にてお披露目した、
ちょっぴり目立ったあの商品・・・

ジョンズホットドッグデリ×フリスホルムの
≪≪チョコレートチリソース≫≫

がオンラインショップに入荷しております!

デンマークのbeantobarブランド 【FRIIS HOLMフリスホルム】
コペンハーゲン中央駅のホットドッグスタンド【ジョンズホットドッグデリ】コラボ商品!

ジョンのホットドッグスタンドは街の名所になっており、
「コペンハーゲンテイクアウェイアワード」も受賞!
彼は様々な自家製チリソースを発酵させてつくっています。

こちらの商品は、フリスホルムのチョコレートとコラボレーション!
ただ辛いだけではない、何とも言えない旨味とコク・・・
お肉やソーセージに本当によく合います。

現在東京のハンバーガーショップ「ICON」さんの【ホットパインバーガー】に使用していただいております!
南新宿にお店がございます!ぜひお近くの方はお試しくださいませ♪
「ICON」さんHPはこちらから➡ ICON

チョコレートもチリソースも発酵つながり・・・
他にはない味わいをどうぞお楽しみください。
こちらは数が少量となっております、ご了承くださいませ)

デンマークでのリポートもぜひお読みください♪➡【さつたにかなこの上質ショコラと旅暮らし手帖】

 

【春のスペシャル感謝セット】お申込み4/10まで
★イタリア トルタピストッキの【ドラジェウヴェッタ】50ℊお試し価格で販売中!
★アケッソンズ 【ブラジルファゼンダセンプレフェルメ75%】【ブラジルファゼンダセンプレフェルメ100%フォラステロ&ニブス】【ブラジル75%フォラステロ&コーヒーニブ】のSALEは今月まで!

8/16次回オンラインショップ出荷日のお知らせ

いつもオンラインショップをご利用いただきありがとうございます。

次回の配送出荷予定日は、8/16 (指定可能日8/17-19)
となります。(それ以外の出荷日はありませんのでご注意くださいませ。)

クール便のため長期不在になりますと返品になってしまう可能性がありますので、
なるべくご都合の良い日時をご指定くださいませ。

(それ以降の出荷日は8/23,30を予定しております。)
※配送繁忙・天候不良による遅延がある場合がございますので指定日については希望のみで確約とはなりませんのでご了承くださいませ。

時間指定のご希望は個人宅様へのお届けのみ指定可能です。(会社宛の場合は指定できないそうです)
午前中(8時~12時) 12時~14時 14時~16時 16時~18時 18時~20時 18時~21時 19時~21時

<NEWS!>
SUMMER SALE開催中!
先週に引き続き、フリスホルムのオパヨミルク・オパヨ68%・シングルオリジンコレクションを、
ショコラマニュファクチュールのキャッツタンブロンドの大特価SALEを行っています! 数が少なくなっているので、ぜひお早めにチェックしてみてください♪


ショコラトリーモランのクロッカン デ ジャルダン モランがSALE!
ギフトにピッタリのショコラトリーモランの
自家農園で収穫したアーモンド・ヘーゼルナッツを使用した
チョコとキャラメリゼの3種セット。
こちらも先週に引き続きSALEにIN!してます♪
こちらは素敵な仏ドンゼール地方の絵柄のBOXに入っています。
ぜひ大切な人へ、自分へのご褒美に・・・。

【ニカラグア訪問記】⑤発酵施設 農家さんの自分のカカオへの関心の高さ

カカオ農園をいくつか見せていただいたのち、また川をボートでエルカスティージョまで戻り今度は協同組合の持っているカカオ発酵施設へお邪魔しました。

待っていたのは、ちょっとご年配の農家のおじいちゃんたち。挨拶してみましたがあまり反応なく座っていらっしゃいます。その間に他の同行者は、カカオの乾燥台や、発酵施設などの見学に行きました。私は目の前におかれた3つのカカオサンプルに注目。

このカカオの3つのうち1つは、地元のチョコレートブランド「モモトンボ」が買い取りを拒否した豆だそうで、ブラインドになっていて、どんな味や香りがありどう違うのか見てみようと思いました。

カカオ豆に近づいたとたん、、、、

びっくりする速さで、おじいちゃんたちが私の横にぴったりと(笑)
やはり自分たちが作っているカカオ、どんな評価をされるのかとても興味をお持ちなのだとひしひしと感じました。

他の施設を見ていたミッケルも戻ってきてテースティング。私も何を選ぶのかが興味があります。
そして、彼が選んだカカオは、私が一番苦手だと思ったカカオでした。そのカカオには可能性があり味が複雑になる予感があるそうです。私には、動物的な香りを感じて苦手なカカオ豆でした。ますます、カカオそのものから味を予測するということは難しいと感じました。カカオを毎日触って、毎日向き合っているからこそミッケルは私が苦手だと思ったカカオからもポテンシャルを感じとったのでしょう。私は自分が作っているわけではないので、まだまだカカオからチョコレート、その可能性について経験値として紐づいていないのだなぁと実感させられた出来事でした。

【ニカラグア訪問記】④ボートで着陸!農家さんへの道は川。

こちらの続きです。

エルカスティージョの山を登山して行く農家さんから下山して、次に向かう農家さんは、川をボートでいきます。

川を渡っていく農園って意外に多いです。山の中を行くよりも川を通るほうがアクセスとしていいのですね。コロンビアのアラウカ、ペルーのサンマルティン、ジャングルの中は川を行くのが良い!岸からは、小高い丘を登って行き、農園に到着。

ラピンターダ農園という名前の農園です。農園の入り口には生まれたばかりのコブタやヒヨコ、あらゆる動物たちがあっちにいったりこっちにいったり。ペットではない、、、と思います。しかし、檻の中に入れられて人工的な飼料を食べさせられているような動物と違って、のびのびストレスもなく自然の姿ですね。この豚ちゃんの前にある、細長い蛇みたいなの、、これ、グアバの雄株です。中には、

白いパルプに包まれた種が並んでいます。パルプに包まれている、、というのはカカオと同じですが、もっと水を含ませた綿みたいな感じでぱさっとしていて、甘さもほとんどなくておいしくはないです^^;

さて、この農園はどんな農園なのでしょうか。山を登っていきます。そしてカカオ農園の入り口でこの土地ならではのカカオに出会いました。

これはカトゥンゴと呼ばれるカカオです。

中は真っ白のホワイトカカオです。カカオパルプの味わいもアロマがとてもあり、すごくおいしい!形が、ペルーのポルチェラーナによく似ています。この農園で見ることはできませんでしたが、他にもワニのカカオという名前がついた、ごつごつとワニの体のような見た目のカカオもこちらの地元のカカオとして生育しているとアテンドしてくれたアレクシスさん(ブルーのシャツの方)に教えていただきました。

このエリアは川を下ればもう、そこはコスタリカ。コスタリカで栽培されている品種のカカオのハイブリッドがたくさん植わっていました。上の写真がそのカカオです。この周辺のカカオだけを使って作ったチョコレートはコスタリカのカカオのチョコレートと風味も似てくるのではないかと考えていて、この後マナグアに帰った後、それがその通りだったとつながりました。(それはまたのちほど)

もうお父さんのキャラが素敵すぎて。持参した阪急百貨店今年のカカオワールドジャーナルを見せるとすごくいいね!とにっこり。フリオさん(農園主)と、アレクシスさん(このエリアのカカオ栽培サポートをしています)。

農園によっても、微妙に育てているカカオに違いがあるのだということもわかりました。

この後は戻って、農業組合が持つカカオ発酵施設へ伺います。

つづく。