【新商品】パンプストリートチョコレートよりベーカリーシリーズの新作をご紹介♪

すでに販売はスタートしておりますが、本日はイギリスのビーントゥーバーブランド「パンプストリートチョコレート」の新作チョコとリニューアルしたパッケージをご紹介します🍫
新作チョコはベーカリーショップならではの素材を混ぜ込んだ一品を入荷いたしました。

そして、定番商品含め、パッケージがショップカラーの可愛いピンク色になってリニューアルしています!
パッケージを空けて内側を見てみるとベーカリーショップのかわいい水彩画のイラストもありますよ💕

SNSなどでも詳しく魅力をお伝えしていますので、そちらもぜひご参考くださいね。
Instagram(@tomoesaveur)
Instagram(@tomoesaveurshop)
x(@TomoesaveurInfo)

それでは、紹介スタートです😊✨


【クッキーチップバー】

◆カカオ産地:エクアドル・ロスリオス県(ハシエンダリモン農園)
◆カカオ分:60%
◆特徴:パンプストリートチョコレートのベーカリーシリーズ!パンプストリートベーカリーのチョコチップクッキーをカリカリとしたキャラメライズクリスプ(細かいクッキーチップ)に焼き上げて、エクアドルダークミルクチョコレートに混ぜ込みました。

販売ページはこちら


【パッケージがリニューアルした定番商品】


【✨お買い得!元のパッケージ商品は10%オフ👇】

新パッケージのものと内容量も同じ70gで大変お買い得です!

販売ページはこちら


パンプストリートチョコレートについて

イギリス東部の海岸沿いに位置するサフォーク州オーフォード村にある、ピンクの可愛い外観が目を引く家族経営の小さなベーカリーカフェ。クリス・ブレナン氏と娘のジョアンナ・ブレナン氏により2010年11月に設立されました。

2年の歳月をかけて探し求めたカカオを直接輸入し、カカオ豆の焙炒からチョコレートに至るまでを手掛けています。小さなベーカリーカフェからスタートしたチョコレートづくりは発展し現在はチョコレート専用のセクションも創設されますます、チョコレートづくりにおける技術を発展させています。

注意深く手作業で行われる素材選びや製造工程により丁寧に仕上げられたチョコレートにはファンが多く、国際的な品評会の賞も数多く受賞しています。中でもパン粉が入ったチョコレートはパン屋さんならではの一品!リピーターが続出しています。

動画でパンプストリートチョコレートをご覧いただけます👇
※本国のyoutubeのため、日本語訳はありませんが雰囲気を楽しんでみていただけます。


イギリスののどかな村のベーカリーショップから届いたチョコレート✨
ぜひティータイムに味わってみて下さいね🍫💕

関連記事

最近の記事

  1. 【6/16父の日限定】厳選したスペシャルチョコセットの販売スタート!

  2. 【母の日限定】厳選したスペシャルチョコセットの販売スタート!

  3. 【出店情報:4/17~23まで】丸井今井札幌本店「大通館地下2階」に出店いたします!

  4. 【イベントのお知らせ】5/13(月)開催決定!台湾茶×チョコイベント@大阪

アーカイブ

PAGE TOP