【イベント情報】9/15~17開催:台湾日月潭紅茶と台湾カカオに親しむ3日間 @東京

8月も後半となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

暑い日が続いておりますが、
トモエサヴールでは、暑さに怯むことなく来月もお楽しみいただけるイベントを開催いたします😊
チョコだけではなく、台湾茶の飲み比べやマリアージュを体験していただけますよ!
ぜひ、奮ってご参加下さい✨

台湾紅茶には様々な種類がありますが、どのような違いがあるのかなどを台湾茶や台湾の食材について造形の深いCOFEオーナーのWilma Kuさんに教えていただきながらお茶をいただきます。日月潭紅茶Tasting Wheel を使用して行います。

そして、チョコレートは台湾の産品とカカオを使用したビーントゥーバーで数々の賞を受賞してきたFuwan Chocolate(フーワンチョコレート)代表のWarren Hsuさんの解説を聴きながらいただいてみましょう。

奥深いカカオと台湾茶の入口になるようなスペシャルな3日間です。


「台湾日月潭紅茶と台湾カカオに親しむ3日間」

◆ゲスト:Fuwan Chocolate 代表 Warren Hsu
     日月潭紅茶アンバサダー・COFE代表 Wilma Ku
     司会)トモエサヴール代表 さつたにかなこ

◆日程:
① 9/15 (金):日月潭紅茶と名間紅茶飲み比べとチョコレートマリアージュ
② 9/16 (土):台茶21号紅韻紅茶と白茶飲み比べとチョコレートマリアージュ
③ 9/17 (日):日月潭山茶と六亀山茶飲み比べとチョコレートマリアージュ
 ➡お申し込みフォームはこちら※8/19(土)20時より申し込み受付開始

◆会場:テオブロマ本店 カフェスペース
    渋谷区富ケ谷1丁目14−9
    (地下鉄千代田線 代々木公園駅 1番出口より徒歩約5分)
    ★地図はこちら

◆会費:各回 税込6,600円

◆定員:各回 12名

◆時間:各回 18:00~19:30  (10分前より入場受付)

◆参加特典:日月潭紅茶の産地、台湾南投県魚池郷役場と行政院農業委員會茶業改良場魚池分場によって開発された「日月潭紅茶テイスティングホイールのコースター(3種セット)」をプレゼント!

*****

【お申し込み方法】※8/19(土)20時より申し込み受付開始!※

・本イベントはトモエサヴール主催のイベントのため、お申し込み受付窓口はトモエサヴールとなります。下記のフォームより必要事項を入力し、お申し込みください。お申し込み完了後、1~2営業日中に担当者よりご登録のメールアドレス宛にお支払い方法についてのメールをお送りします。
お申し込みフォームはこちら※8/19(土)20時より申し込みリンクをアップし受付開始いたします。)

・この度のイベントは、各回内容が異なります。参加ご希望回が複数ある場合、参加希望日選択で、希望回をそれぞれご選択ください。お支払いは事前にクレジット決済をお願いしております。※銀行振込も承りますが、確認にお時間をいただく可能性がございますので、可能であればクレジット決済をお選びいただけますと幸いです。


【お願い】
応募フォームにお申し込みの方へorder@t-sav.comのメールアドレスよりご連絡をさせていただきますが、迷惑メールに振り分けられてしまうケースが時々発生しております。お申し込み後、お支払い手続きの完了をもってお申し込み完了とさせていただいておりますので、必ずメールのご確認をお願いいたします。

【キャンセルポリシー】
会場手配・ご提供商品の都合上、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。●9/8~開催日前日まで:50%●当日:100%


【お問い合わせ】
イベントについてご不明な点等ございましたら、トモエサヴール order@t-sav.com宛にご連絡くださいませ。
※イベント窓口はトモエサヴールとなりますので、本イベントについて会場となるテオブロマ様へお問い合わせいただかないようお願いいたします。

▶主催:株式会社トモエサヴール
▶協力:有限会社テオブロマ


講師プロフィール


◆Warren Hsu(ウォーレン・スー)
福湾荘園として宿泊施設、レストランからスタートし、台湾産のカカオや食材を使う一貫生産チョコレートBean to barブランド「フーワンチョコレート」の代表。料理人でもあり、世界中のグルメを追い求めるFoodie。また、チョコレートの鑑定家としても味覚に研鑽してきたその感性で、自ら地元のカカオを発酵から手掛けてチョコレートを作り上げてきました。
台湾で初の国際的資格IICCT(International Institute of Chocolate&Cacao Tasting)のチョコレート鑑定士であり、台湾原産のTree-to-barを世界に知らしめたショコラティエでもあります。台湾原産のカカオの可能性を追い求め自らカカオの発酵から取り組み、世界に発信することに意欲的に取り組んでいます。

*****

◆Wilma Ku
COFE オーナー。カカオの代わりにコーヒー豆や茶葉を使って、チョコレートを作る革新的なチョコレートブランド「COFE」を立ち上げたほか、日月潭紅茶のアンバサダーを務めるなど台湾茶、台湾珈琲に造詣が深く、地元農業の価値を伝え、消費者に「認識を持って選ぶ」よう啓蒙活動を積極的に行いワークショップなど多数開催しています。

*****

◆司会進行:トモエサヴール代表さつたにかなこ
チョコレートソムリエ。international chocolate awards judge, IICCT chocolate taster。
株式会社トモエサヴールで販売しているチョコレートに合わせるお茶”T’s Tea”にてお茶のセレクトを行い、お茶×チョコレートの楽しみ方を発信中。

関連記事

最近の記事

  1. 【出店情報:4/17~23まで】丸井今井札幌本店「大通館地下2階」に出店いたします!

  2. 【イベントのお知らせ】5/13(月)開催決定!台湾茶×チョコイベント@大阪

  3. 【新商品】エリタージュから春の新作チョコレートのご紹介♪

  4. 【4月】オンラインショップからのお知らせ

アーカイブ

PAGE TOP