Monthly Archives: 4月 2020

②チョコレート品質のスタンダードを提供する機能として

Bean to Bar との出会いは、複合的に起こっていました。
味の衝撃を受けたものとしては、
①で書いた小方さんのチョコレートサンプル。
それから、その少し前に、現minimal bean to bar ディレクターをされている朝日さんの作られた
アルアコ族のカカオを使ったラフグラウンド(粗挽き)チョコ。
今まで私が知っている「チョコレート味」とは全く違う、チョコなんだけど、それだけでは表現しきれない
こんなにも豊かな香りと味わいをカカオがもっていたのか、という驚き。
そうですね、缶コーヒーがずっと、「コーヒー」の味だと思っていたのに、丁寧にドリップした
焙煎したてのコーヒー

それから、私と、世界中の当時bean to bar を牽引していく存在としてカカオ豆を小規模でも提供していた
アケッソンズのベルティルアケッソンさんとの出会い。

それからオランダで開催されていたチョコレートとカカオのイベント。とくにスピーチが多いのが特徴で、
様々な生産者、Clay gordonさんやMaricel presillaさん、Martin Christyさんなどのお話を聞くことができた
イベントへの参加で、こんな素晴らしいイベントがあるんだ!と思いました。
スピーチで、さまざまな人がカカオ産地での取り組みについて教えてくれたことは、私の今後の
仕事の在り方を決定づけてくれたと言って過言ではありませんでした。

カカオを作っている人の顔が見えて、生産者が見えて、商品になるまでの工程がとてもクリアーで、誰も
泣いている人がいない(搾取されている人がいない)チョコレートを販売したい。

これが、まず私の中の1つ目の指針となりました。

そして、日本で文化として醸成するためには、嗜好品であるからゆえの「美味しさの追求」は必要不可欠です。
そのため美味しい高品質であると自信をもってお進めできるチョコレートでなければ、お客様は継続して召し上がる
ことはない、、、結果、Bean to bar という全体に対しての評価を第一印象で悪くしたりすることのない期待以上の
美味しさを届ける、、、ということが2つ目の指針です。

そのため、インターナショナルチョコレートアワードの審査に参加し、受賞しているチョコレート=世界的にも
その品質と味わいの評価を受けているチョコレートというのは一つの目安としてもわかりやすいと考えました。
そこで、22014年から、審査に参加するようになりましたので今で審査に加わる用になって6年目になりました。

世界の各地で行われるため、一般審査はやはりその土地の方が多いです。そのためいろいろな審査員の評価が
どのように行われているか、どんな反応をしているかも見ていました。食文化の背景が違う人にとっての「共通の
美味しさ」がどんなものなのかというのは非常に興味深かったからです。全く理解できない会話があったことも
あるのでそんな話もいずれしたいなぁと思います。

審査をしていくなかで、毎年出会うチョコレートがあります。毎年出会うからといって、必ず同じ賞がとれる
わけではなく、あくまでもその年のサンプルを評価します。そこに一切の忖度はありません。
本当にフェアに審査は行われています。

またこの数年でいろいろなショコラティエと出会い、チョコレートを食べてほしいと言われることがあります。
そんな中で、もちろんチョコレートはいただいて、フィードバックをします。数年のうちに驚くほど味わいが変化
していくブランドというのがあります。

誰しもが、最初からうまく作れたわけではなくて、何度も何度も繰り返す中で気づきが生まれて進化していく、、、
そんな様子がうかがえます。
最初の数年はただ、フィードバックだけをしていたブランドで、ある年を境に、とても美味しくなったブランドが
いくつかあり、そういうチョコレートは、その時点で日本に紹介することを決めて紹介しています。

このブランドの成長を見守り、お客様のファーストインプレッションがまず喜ばれるものになること、、は、
そのブランドにとっては長期的な「待ち」の時間であったかもしれませんが、その後のブランド人生においては、
愛されつづけるのであれば、とても有意義な待ち時間だったと思えます。

このところたくさんのブランドが日本に紹介されるようになり、私としてはもっと見守ってフィードバックを続けて
いきたかった、、、と思うところもあります。
そのようなブランドがきちんと成長し、唯一の存在意義をもって存在し続けられるようにいることを願います。
どうか、売れないからビジネスにならないと、ポンっと捨てられたりしないように、、、と草場の影から?願うところです。

長々と書きましたが、トモエサヴールで扱っているチョコレートは、選びに選んで美味しさや驚きを届けることができる
ブランドの紹介になります。Bean to Barといえば、まずは、ここで試してもらえば、いろいろな新鮮な驚きに出会える
と思います。

今回初めてセットなんてものも作っているので、ぜひお試しいただけたらと思います。

次はカカオのお話を書きたいと思います。

①チョコレート品質のスタンダードを提供する機能として

こんにちは。トモエサヴール代表のさつたにかなこです。
昨日minimal bean to bar の代表山下さんが開催されていたインスタグラムのライブを拝見していました。
丸山珈琲の代表との対談をライブで行うもので、カップオブエクセレンスのようにカカオの品質を品評する
機能はないのか、という話が出てきました。とっても良い話題だと思いました。

これは、私もBean to Barという小規模生産で、カカオ豆の加工から手掛けるチョコレートが沢山でてきたころ、
同じことを思いました。

それで、私の思っていることを書いていきたいと思います。時系列に話をしていくととんでもなく長くなりそうです。
ちょっとづつ書いていきますね。

私が日本にbean to bar を輸入し紹介するようになったのは2013年です。それまでは、他の企業の輸入商社さんに
アドバイザーとしてかかわらせていただいたり、そのもっと前は、販売員としてチョコレートの販売をしていました
がそのどちらもBean to Bar ではありませんでした。
販売員をしていたころシングルオリジン、と呼ばれる単一の国のカカオを使ったチョコレートというだけでも革新的という
扱いだったのですが、そのチョコレートの先のカカオを勉強しようと思ったときに、驚くほど情報がありませんでした。

唯一日本語でカカオ産地の情報が読めたのは、当時前職を離職され、カカオの旅に出ていたカカオハンターズ小方真弓さんが
富澤商店さんのホームページ内で書かれていた可可見聞録じゃないかと思います。

そこから時を経てお会いしたのが小方さんが、チョコレートブランドとしてのカカオハンターズのチョコを発表される、という
ことが決まっていた2013年。
試食サンプルとしてアルミホイルに包まれたチョコレートの小片は、今まで食べてきたチョコレートとは全く異なる味わい
があって、衝撃を受けました。私はそのチョコレートと小方さんのカカオをもって欧州のショコラティエたちとたくさん話を
することになりました。

「チョコレートって何なんだ!」

と思いました。
私たちが、「チョコレート」と呼んでいるものは、子供のころから慣れ親しんできた、大手メーカーのチョコレートだと思いま
すが、おそらく、同じ単語を使っている、別の食べものと出会ったのだと思います。
ただ、この同じ単語を使っているが故に、わかりづらくしているBean to Bar というものがあると思います。

次のブログに続きます。

エリタージュ応援セットお買い上げありがとうございました。

こんにちは。ホームページのブログをアップするのがとっても久しぶりになってしまいました。ごめんなさい!
代表のさつたにかなこです。

新型コロナウイルスの世界的蔓延によって、今までかつてない状況に世界中がおかれることになりました。チョコレートの業界も
この深刻さは同じで、まず工場がストップせざるを得ない。
物流が止まっている。
現金のキャッシュフローが急速に悪くなり経営状況が悪化する。
など、様々な問題が出ています。

そんな中でも希望を捨てずに、何なら、これを機会に新しいことに挑戦したり価値を生み出したりしていきたい、、、そう考えています。

2月のバレンタインイベントの後半くらいからコロナ問題が深刻になり始め、来店客数が減少傾向にあり、、その後ホワイトデーのイベント
は開催できたものの短縮営業のため、売り上げは予算の5分の1くらい。
その後予定していたイベントはすべてキャンセルになり、そのイベントのために輸入していたチョコレートは行き場を失い、弊社の商品
ストックは昨年の約10倍というとんでもない数字になりました。

それはでも誰のせいでもないのですが、、、私が今考えることは店頭でお渡しできなかっただけでこのチョコレートを食べたら笑顔になって
くださる人は日本中にたくさんいらっしゃるわけで、、、その方たちに、ここで買えるよ、という情報が届くことや、オンラインでのお買いものの
面倒くささやハードルを無くしていただくこと、、、そんなことをどうすればいいのかを考えています。
なるべく、インスタグラムやFacebookなどで商品の情報を上げていますが、インスタグラムをそもそも見ていない方には伝わりようがありません。

それで皆様にお願いがあるのですが、お友達でチョコレートがお好きな方や、普段バレンタインにはチョコレートを食べているよ!という方。
またスペシャリティーコーヒーやワインなど嗜好品が好きな方へぜひご紹介いただけたら嬉しいです。
初めて召し上がっていただく方に、いろいろお試しいただける「はじめてセット」を作りました。
こちらは大変お買い得になっているので最初にお試しいただく方にぜひ。もちろんリピーターの方が購入いただいてもいいですし、母の日のギフトとして
ご利用いただいてもOKです。

さて、22日までお楽しみ袋と、フランスフェア、エリタージュ応援セット、ドネーションTシャツ販売を行っていました。たくさんの方にお求めいただけたこと、
改めて御礼申し上げます。

集計ができましたので、こちらにてご報告させていただきますね。

ドネーションTシャツが15枚=45000円
エリタージュ応援セットの販売額が 26名の方にお求めいただきまして、183000円。
その半分を寄付金として送付するので、91500円
計136500円
を、エリタージュベトナムカカオ発酵施設へ送付させていただくことになりました。

昨日エリタージュのCEOアーノードスタンジェルと話していて、この寄付金は支払いが滞ってしまっている、現地スタッフのお給料へあてることになりました。
現在エリタージュのベトナムの会社とフランスの会社と2つあるのですが、どちらもキャッシュフローが悪くなっていて現金がない状況になっていました。
数日前に融資を受けられることが決まったので、また事業はスタートできますが、融資は返すお金ですので、、なんとか良い経営状況になればと思っています。

トモエサヴールとしてはこの売り上げでは弊社の利益自体はまったくありませんが、早く現在庫をお客様へ送り出し、新たな発注をかけられるようになること、、、
それが一番です。たくさん注文できること=ショコラティエたちとのビジネスが良好に回るということだからです。

お客様には美味しく体に良いチョコレートでハッピーになっていただきたいし、
ショコラティエにはしっかり稼いでもらって、そこからまた生産者へと支払いが潤沢にまわっていってほしい、、、、そう思います。

自然はまったなし。カカオだって実ればそのタイミングで買い取らなければならないです。そのタイミングでちゃんとお金があって支払いができるようにしたい。

私の苗字さつたには、珍しい苗字ですが、通行手形を渡すような札所の意味がどうもあるようです。ある意味今の仕事というのは、ショコラティエとみなさんを結ぶための仕事。
チョコレートはその手形の札、、、そんなふうに思うと自分の苗字がこの仕事とぴったりなのだなぁ、、なんて思ったりします。

いったん、この応援企画は終わりますが、私たちの取り組みに終わりはありません。ぜひ応援し続けてもらえたら嬉しいです。
そしていつもどんなに大変な時でもそっと寄り添う美味しチョコレートでハッピーでいてほしいです。

エリタージュ応援セットのポストカードは忘れたころに届くと思っていてくださいね。これからアーノードに依頼する予定です!

本当にありがとうございました。

お茶チョコ特集&母の日特集&次回のオンラインショップ出荷日のお知らせ(5月1日)

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます。
次回のオンラインショップのお知らせをいたします!

———————
【次回オンラインショップ出荷日】
◆5月1日(金)(ご指定可能日 5月2日ー5月4日)
※4月25日~5月5日の期間、営業日が少なくなる関係で、その他のお届け日の指定が難しい状況です。
ご相談により可能な限りご要望にお応えさせてただきますが、ご希望に添えない場合はご了承くださいませ。

★オンラインショップお買い物方法については➡こちら のページをご参照くださいませ
クレジット決済も導入しております、「お支払い方法」にてご選択できますのでどうぞ
ご活用くださいませ♪
ONLINE SHOPはこちら

———————
≪お知らせ≫

1 : お茶チョコ特集開催中!

【フォッサチョコレート】の新作☆ ダックシットダンコンティー

大人気のお茶シリーズ。
シンガポールのティーブランドPekoE&Impとのコラボレーションアイテムから新作が登場です!

2018年度春摘み、広東省鳳凰山にて栽培されている鳳凰單欉︰鴨屎香(ほうおうたんそう おうしこう)を使用。
”鴨の糞”というなんとも不快な名前がついているのはあまりの美味しさに農夫がこのお茶を隠そうとしてつけた名前と言われています。

このロットは、甘いロンガンフルーツや、モルトのような風味からお花のようなフレグランスのフィニッシュが、素晴らしいチョコレートです。

そして、まだフォッサのお茶チョコを試したことがないという方の為のお得なセットや、
フーワンチョコレートのミニバーセット、エリタージュのお茶チョコセットなど、通常よりもお得なたくさんの限定セットをご用意しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

お茶チョコ特集はこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2 : 母の日限定セット

5月10日は母の日です。
トモエサヴールからは、ささやかながら、美味しいチョコレートで感謝の気持ちを伝える限定セットをご用意しております。
母の日特集はこちら

ラッピング特別無料サービスも実施中。
※3000円以上購入でミニサイズのカーネーションもお付けさせていただきますので、どうぞご利用くださいませ。

プロフェッショナル商品案内&次回のオンラインショップ出荷日のお知らせ(4月23日)

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます。
次回のオンラインショップのお知らせをいたします!

———————
【次回オンラインショップ出荷日】
◆4月23日(木)(ご指定可能日 4月24日ー4月26日)
※現在おかげさまで多くのご注文をいただいており、出荷日を増やして対応しております。
可能な限りご要望にお応えさせてただきますので、その他のご指定希望の場合はご相談くださいませ。

★オンラインショップお買い物方法については➡こちら のページをご参照くださいませ
クレジット決済も導入しております、「お支払い方法」にてご選択できますのでどうぞ
ご活用くださいませ♪
ONLINE SHOPはこちら

———————
≪お知らせ≫

プロフェッショナル向け商品多数販売中!

今年新たに取り扱いを始めたカナダの Bean to Barブランド「カントゥ」
ペルーのカカオを使用した豊かなアロマのタブレットが大変好評ですが、数量限定で業務用クーベルチュールをご用意。

【カントゥ】バグア70%アマゾナス 【製菓用:500g】※限定
タブレットでは一番人気のバグア。オレンジの花のような可憐な香りとふんわりとした甘い風味は他では味わえない逸品。
そして、酸味は穏やかでナッティーな印象のチュンチョ70%もございます。
【カントゥ】 チュンチョ70%アヤクーチョ 【製菓用:500g】※限定

在庫限りの限定商品となりますので、気になる方はお早めにチェックしてみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ショコラトリー モラン チャンチャマイヨ63% 【1kg】

柑橘系のアロマと力強いカカオの味わいが特徴のショコラトリーモランの代表作。
タブレットでもリピーターの多いチョコレートですが、こちらも業務用サイズをご用意しております。
個性あふれる味わいを一度お試しくださいませ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エリタージュのカカオヴィネガー。予約受付中です!

【予約受付中/6月以降出荷予定】ERITHAJ カカオヴィネガー 1000ml【※同梱不可】
カカオを発酵させる際、カカオ豆は果肉ごと発酵用の木箱に入れます。
その際に不要な果汁がでるため、その搾り取ったカカオ果汁を煮詰めて甘酸っぱいシロップを作り、そのシロップをさらに発酵させたものがこの「カカオヴィネガー」。

※通常サイズは150ml,1296円で販売しており、こちらの規格は1000ml,2700円と大変お得になっております。

※こちらは予約商品です。6月以降入荷次第の発送となります。
他商品との同梱も不可となりますので、どうぞよろしくお願い致します。

他にもたくさん取り揃えていますので、どうぞご覧くださいませ。
カテゴリ:プロフェッショナル

トモエサヴール カカオ料理教室 第一期 募集開始

オンラインカカオ料理教室の募集を開始いたしました。

トモエサヴールでは、これまでもイベントなどで、カカオ製品、チョコレートを使った料理を提案させていただいてきましたが、もっと皆様に身近に感じていただきたく、この度オンラインで気軽に体験できる料理教室を開催いたします。

詳細は商品ページをご覧ください。
トモエサヴール カカオ料理教室 第一期 (6ヵ月コース)

参加希望の方は、オンラインショップより手続きをお願い致します。

なかなか体験できない貴重な料理教室ですので、みんなで楽しいコミュニティにしたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します!

春のお楽しみ袋&次回のオンラインショップ出荷日のお知らせ(4月16日)

いつもトモエサヴールオンラインショップのご利用ありがとうございます。
次回のオンラインショップのお知らせをいたします!

———————
【次回オンラインショップ出荷日】
◆4月16日(木)(ご指定可能日 4月17日ー4月19日)
※現在おかげさまで多くのご注文をいただいており、出荷日を増やして対応しております。
可能な限りご要望にお応えさせてただきますので、その他のご指定希望の場合はご相談くださいませ。

★オンラインショップお買い物方法については➡こちら のページをご参照くださいませ
クレジット決済も導入しております、「お支払い方法」にてご選択できますのでどうぞ
ご活用くださいませ♪
ONLINE SHOPはこちら

———————
≪お知らせ≫

日頃の感謝もこめて、≪オンライン限定のスペシャルなお楽しみ袋≫を販売開始しました。

http://t-sav.com/shop/products/list.php?category_id=67

ラインナップは、
【小サイズ】5,000円(8,000円相当の商品)
【中サイズ】8,000円(12,000円 相当の商品 )
【大サイズ】20,000円(30,000円 相当の商品 )

そして今回は、TIKALさんにショートブレッドを依頼。
チョコレートツリーのベリーズブラック100%を使用した、特製ショートブレッドを各サイズのお楽しみ袋にお付けいたします。
お店でも販売されていない、今回だけの限定商品です。

なお、20,000円の【大サイズ】につきましては、
お客様のお好みやご希望に合わせて、チョコレートソムリエさつたにかなこがチョコレートをセレクトさせていただきます。

そして、オリジナル板チョコバッジも付きますよ♪

受付は4月22日までです!
よろしくお願いいたします。

 

台湾「フーワンチョコレート」入荷!

品切れが続出していた「フーワンチョコレート」が入荷しました!!

台湾産のカカオや食材を使用するBean to Barブランド。
オーナーのウォーレンさんは、台湾原産のカカオの可能性を追い求め、自らカカオの発酵から取り組み、世界に発信することに意欲的に取り組んでいます。

オンラインショップにて在庫切れとなっていた、
「台湾1号屏東可可62%」
「台湾 鉄観音茶」
「台湾ローズ&ライチ」
も入荷。
お手頃なミニサイズも入荷し、ラインナップが充実していますので、どうぞゆっくりご覧になってください。

フーワンチョコレート一覧はこちら

【リミテッドエディション ペルー チャンチャマイヨブラン】再入荷

ショコラトリーモランの人気商品

【リミテッドエディション ペルー チャンチャマイヨブラン】

がオンラインショップに再登場しています!
 
今年のバレンタインではホワイトチョコレートが大変人気でした。
その中でも、早めに売り切れてしまい再入荷のご要望が多かったのがこちら。
 
モランの定番、チャンチャマイヨのカカオが持つフルーティーな特徴があり、ホワイトチョコですがカカオの色味が残っております。
個性あふれるホワイトチョコレートを感じてみてください!
 
バランスの良いショコラブランも再入荷しておりますので、ぜひどうぞ。

【トモエサヴールが今出来る事を】

いつもトモエサヴールをご利用くださりありがとうございます。

現在深刻な状況にある海外の取引先を少しでも支援させていただくため、本日よりオンラインショップにてフランスフェアを開始しました。

経緯につきましては、代表札谷のメッセージをご覧くださいませ。
https://ja-jp.facebook.com/tomoesaveurcom/

●エリタージュからは、アーノードの直筆ポストカード付きの特別セットを10種類
(3,000円×4種類、5,000円×4種類、10,000円×2種類)ご用意。
こちらは売上の半分を、エリタージュへの寄付金に回します。
※現在海外との輸送が不安定な状況のため、アーノードの直筆ポストカードは商品とは別に後日郵送させていただきます。
http://t-sav.com/shop/products/list.php?category_id=76

●トモエサヴールオリジナルTシャツも販売させていただきます。
こちらは売上の全額をベトナムのカカオ発酵施設宛に送金させていただきます。
カカオのデザインが施された、カカオ愛溢れるTシャツですので、こちらもどうぞよろしくお願い致します。
http://t-sav.com/shop/products/list.php?category_id=74

●フランスのチョコレートブランド「ショコラトリーモラン」からもたくさんのチョコレートが入荷しました。
バレンタインの時期に好評につき売り切れてしまった、ホワイトチョコレートも2種入荷。
新作のコートジボワール ミニグゥットなどもございますので、ぜひご覧くださいませ。
http://t-sav.com/shop/products/list.php?category_id=75

●トモエサヴールで力を入れているペルーのカカオブランドのチョコレートについてもぜひ、この機会に、召し上がっていただきたいと思います。
ペルーのチョコレートを買い続けるためには、今あるチョコレートたちが皆さまのもとへしっかり旅立ってくれること、それしかありません。
現在、ペルー商品をご購入の方に”マカンボ”のサンプルをプレゼントいたします。

皆様のご利用をお待ちしております。